2010年 10月 18日 ( 1 )
by あしゅごろう
治療中
f0015615_226428.jpg
お耳の腫れ、どう見ても酷くなっているので薬はまだ残っていましたが獣医さん行き。
何やら病気の経過報告続きですが。(苦笑
ま、記録としても残しておけるのでね。

このたびも浮腫の原因となってる腫れ部分の中身(血液+α)を抜いてもらったのですが
やはり前回より5cc多かった。
初めての耳血腫の時に比べたらマシですがあの時は
少しづつでも腫れが治まりながら、だったので悪化していたことにガックリ。
それでも先生曰く、注射器の感触は変化していて快方には
向かっている兆候とのお話。ほ。
んが。抜いてもらった直後のペッタンコ耳は長持ちせず―。
すでに ぷわんっ と波動感が。
ま、薬が切れるのでまたスグに獣医さん行き・・・です。

抜いては腫れ、の繰り返しで時間がかかるのは経験済なので覚悟していますが
それでもやはり獣医通いはね、、、

more...
[PR]
by あしゅごろう by withash | 2010-10-18 00:00 | veterinarian