カテゴリ:private( 90 )
by あしゅごろう
予定遂行
f0015615_8161936.jpg
またもや梅雨の中休み、てことで。
過ごしやすいなんて言っていましたが一転、
蒸し暑い一日でした。
今シーズン一番だったんじゃないかな。

そんな中、花壇の草取り作業に手を出しましたが
気持ち良いほど?!汗だくになった~
汗拭こうと立ち上がると クラクラふら~ と。
これまではやるぞ!と思ったら一気に片付けてましたが
今日はそうはいかなかったわ。
雨降ったらどうせまた・・・て思ってしまうし。
いつもこれで、梅雨明けしたら次は暑い最中の作業に
うんざりして放置―てなってしまうんだ。

陽射しはそれほどでもありませんでしたが
不快な湿気だったのアッシュには辛いだろう、と室内待機。
少し開いていた網戸から熱視線・・・

f0015615_8163671.gif

Other images…
[PR]
by あしゅごろう by withash | 2007-06-28 00:00 | private
帰郷中
一緒に帰る予定だったアッシュ父が仕事でダメになり
アッシュとフタリでの帰郷。
このたびは数年ぶりに幼馴染が子供連れで帰国していることもあって
ゆっくり帰りたいな~とアッシュ父のお許しを得て
GWを挟んで平日含めまるっと一週間。
こんな帰郷は結婚以来初めて~♪
地元の幼馴染仲間のヒトリの結婚祝いの集まりも重なったりと
おめでたいことイッパイの楽しい帰郷となりました。

帰郷中、雨が降ったのは一日のみ。
f0015615_17164566.jpg
アッシュのお散歩コース、裏の公園も新緑美しく藤の花も満開。

f0015615_1720756.jpg
f0015615_1720203.jpg
お天気にも恵まれ、アッシュが来るのを楽しみにしてくれていた
ジェイミーと連日楽しいお散歩ができてアッシュもしっかり実家生活満喫です。
家では家族皆に相手してもらえるしね。

大人でさへ、初っ端はおっかなびっくりビッグサイズ黒犬アッシュですが
ジェイミー、全く躊躇することなし。
あっという間に仲良しに。
リードも持って張り切ってお散歩を楽しむジェイミーでした。
・・・がそれが災いもして、お家で派手にジャレあって遊んでいた時に
ハプニングが。
転んだ拍子に怪我させちゃいました(T-T)
前回の真冬の帰国の時には肺炎で入院、、、
このたびは嫌な想い出が無いように、と思っていたのに痛い思いを
させてしまった。
それでもアッシュを嫌いにならず一緒に遊んでくれたジェイミー。
痛い、と泣いているのに私をかアッシュをか、気遣って
「アッシュ踏んでない」「ジェイミー転んだ」と
言ってくれる健気で心優しいジェイミーです。
ごめんね、ジェイミー。

また片言の日本語がすごい可愛いんだっ
時折、(当然ながら)良い発音の英語混じりがまたかわいくてねー。
理解できない私(恥!)に一生懸命お話してくれる。
数年ぶりの再開で(blogを見てくれていて)アッシュのことは覚えていても
きっと私のことは覚えていないでしょうに、ご対面の時は
両手を広げ私に向かってきてハグですよっ
超かわいい!
帰る時のお別れの挨拶には ちゅっ(^3^) 付きでした。ムフ。

ご近所さんなのでお互いの家を行き来して楽しい時間たっぷり。
f0015615_1735539.jpg
同じ歳の子供(双子ちゃん)のいる友達の家へも一緒にお邪魔。
f0015615_1736965.jpg

f0015615_17362483.jpg
おもちゃがイッパイの友人宅にジェイミー大喜び。
はじめは照れもあってかおもちゃに集中!なジェイミーでしたが
あっという間に3人仲良し。
間もなく4歳な彼ら。言葉の壁は全く問題無し!子供はいいですね~(^^)
大人な我々には意味不明な行動(1階2階の上がり降り)を
異様に楽しむ3人でした。(笑)

私とアッシュはもう遠いお家に帰らなくちゃいけないから
お別れなんだよ~と言うと
「イヤだ」「なんで?」と別れを惜しんでくれたジェイミー。
また会おうね。
アッシュといっぱい遊んでくれてありがとう。


今回の帰郷、アッシュ父が一緒じゃなかったこともあって
実家でヒトリ留守番となる夫を両親が気遣うこともなかったので
堂々と?!深夜まで地元の友人達と過ごす時間が持てました。
小学生の頃からの友人達なので話は尽きず、
が、初めて知るオモシロ情報などもあったりと大盛り上がり。
この歳になっても、集まると皆コドモ時代に戻るんですよねー。
こちら(富山)では有り得ない時間。
充実した実家生活でした。
f0015615_2016339.jpg
家でのアッシュ。
フローリングはフリーの状態でしたがすっかり定位置になった縁側スペースでまったり。


さて。帰ってきた。
切り替えて生活に戻ります。(笑)


お出かけ記事は別便で。↓
[PR]
by あしゅごろう by withash | 2007-05-08 00:01 | private
とっとり花回廊
f0015615_16205550.jpg
行ってみたいと思っていたとっとり花回廊
帰郷はいつも連休利用なこともあり混雑を予想して躊躇したり、
興味のない夫の存在により(笑)訪れる機会のなかったスポット。
平日を挟んで帰郷した今回、(しかも夫なし!・笑)念願叶ってようやく行ってきました。
f0015615_1622524.jpg
丁度、アイルランドから帰国していた従姉妹夫婦を含め
母方の親戚一同で賑やかに行ってまいりました。
f0015615_16241548.jpg
広大な土地に手入れされた様々な草花や木がとても綺麗。
時期もよく、あちこち花満載!
何ともメルヘンチックな広いお花畑や水上花壇、ヨーロピアンなお庭等々
様々なテーマであっちもこっちも色彩々。
バラやユリの時期にはちょっと早くてそれが残念だった~
f0015615_1630317.jpg

f0015615_16443432.jpg
f0015615_16304910.jpg
お散歩ができる遊歩道が巡っていて
私はゆっくり歩いて見て回りたいと思いましたが
オバサマ方のご意向により(笑)
フラワートレインなる乗り物に乗って園内をぐるっと一周。
短い時間では広い園内、テーマを持った様々なスペースを
充分に周ることは出来ないのでこれはこれでアリだったかな。
その後は蘭や熱帯植物満載のドーム状の温室を経て
園内を上から眺められる屋根付展望回廊を一周。
かなり見応えありました。
もっとゆっくり散策したかったな。
f0015615_16461055.jpg
伯耆(ほうき)富士とも呼ばれる秀峰大山が
すっきり晴れた空に栄えてとても綺麗でした。
・・・大山を入れた遠景ばかりやたらと撮影していた。(笑)

お天気にも恵まれ、初めての花回廊は又訪れたいと思えるとても素敵な場所でした。
帰郷最終日前日。
両親と共に外出を楽しめ、このたびの帰郷はとても充実した時間を
過ごすことができました。
仕事(接待ゴルフ)が入ってお留守番だったアッシュ父。
快く送り出してくれる夫に感謝せねば、ね。
[PR]
by あしゅごろう by withash | 2007-05-08 00:00 | private
価値観
f0015615_215285.jpg
ちょいとお留守番よろしくー。

先日のアッシュ父の?!お買い物の後始末(!)に。
限りなく物欲のないアッシュ父ですが・・・
彼の価値観&好みには謎が多い。

私の(乗ってる)車のタイヤ、そろそろ買い替えた方が良いとの
アッシュ父の言葉で買い替えることにしたのですが。
何故かインチアップ。
元々アルミはいていたしタイヤだけ買えば良いと思っていたんですけど。
エライ余計な出費になるな~と思いつつ出資者は夫だし・・・

で、「自分が乗る車でもないのになんで?」と聞けば「俺の車だもん」と。
あ、ま、そうなんですけど乗ってるのは私(とアッシュ)ばかりで
夫が運転するのは滅多にない二人で出かける時ぐらい。
自分の(メインで乗る)車にお金かけたいと思うのが普通だと思うのですが、、、
そっちは通勤用だから、と夫は中古屋であっさりと決めた超激安車に乗ってます。
あの、私なんて買い物とアッシュとのお遊びに使ってるんですけど。(笑)

元々、アッシュがいつでも乗れる状態にしておけてヒトも荷物も乗る車。
この条件で出来る限り低予算でゲットできるのを、で選んだ車で
見た目の良し悪しはどうでもよい車種なんだけどな~。((爆))
てか、もう7年も乗ってて今更、て感も無きにしも非ず。(笑)
で、丁度車検が今夏で自分乗ってる車の買い替えを考えてるようなので
「アッシュと遠出する時貸してくれれば
私、中古の軽でいいんだけど。税金燃費節約出来るし。(あなたコレ乗れば?)」
と言えば「いいちゃ~。(いいわ。)面倒だし」
???面倒て。
結局、この車は夫の趣味ではないのです。(そんな車をドレスアップしてどーする?)
それは解ってるけどそれにしたって通勤用という自分の車も
別にこだわりがあると言うわけでもなく・・・
ただ軽はイヤと。

で、先に戻りますが―長っ
大丈夫、と店員に言われてタイヤ履かせてみたら
車体からはみ出ちゃってまして。車検通らんかもーってことで
あと5ミリ中に入れるのに取り寄せ部品が必要とのことで
本日改めて交換へ行ってきたしだいです。
・・・アッシュ父、満足していただけたでしょうか。(笑)

・・・明らかに重いし乗り心地悪いんですけど・・・((爆))

f0015615_33179.gif

Other images…
[PR]
by あしゅごろう by withash | 2007-04-10 00:00 | private
天使がいた!
f0015615_333750.jpg
3月12日。お友達のmonjiちゃんに無事baby誕生!

犬を通じて知り合ったお友達。
同年代でもあり、同じアッシュの名を持つ黄ラブちゃんの飼い主でもあるmonjiちゃん。
そんなこともあって妙に親近感の湧く存在なのです。彼女のキャラクターも多いにありますが。
妊娠しました~と報告を受けて以来ずっと経過を見守っていたせいか
予定日を過ぎても一向に気配がない、と気をもむ様子をblogで知ると
「5000gで生まれたわ~」なんて報告を受ける夢まで見てしまう始末((爆))
何故か異常に楽しみで思い入れがあったのです。(笑)
早く会いたいわ~、と、まだ産後3日だというのに会いに行ってきました。

生まれたばかりの赤ちゃん。小さい!かわいいーー!!
あの全てが小さく、頼りなげで、けど力強くもあり
おっぱい吸うのも泣くのも動く仕草も一生懸命なあの姿て感動しますね。
かわいい、としか言いようがないぐらいかわいかった(笑)

出産前、とっても不安がっていたmonjiちゃん。
出産の苦労話をたっぷり聞けるかと思っていましたが出産中~直後の
デジカメ画像などを見せながら(笑)とっても楽し気な彼女。すっかり母でした。
現実に長い時間陣痛と戦うしんどい出産だったようですが
やはり、女は、母は強し!ですね。
monjiちゃんもとても元気そうで安心しました。
辛さなぞ吹き飛んでしまうのも解る気がしたな~。かわいくて。(笑)

お仕事終わって産院を訪れたパパさん。
BABYを見つめるその様子はとーっても幸せそうで
こちらまで暖かい気持ちになったよー。
パパにそっくり、と言われ嬉しそうにニヤける(失礼!)パパさん。>ホントにそっくり(笑)
まるで見つめ合ってるかのような可愛い写真が撮れましたがお顔写真はやめて・・・
ママにそっくりだ、という可愛い御御足をば。

お名前は悠菜ちゃん。
4本足のお姉さんが待ってるよっ
悠菜ちゃんが加わっての新しいスタート。
これからのmonjiファミリーにも大注目ですっ

monjiちゃん、本当におめでとう!
[PR]
by あしゅごろう by withash | 2007-03-15 00:00 | private
ご無沙汰しました
やんごとなき事情により、急遽、実家へ帰っていました。
ご心配下さった方々、どうもすみませんでした。また、ありがとうございました。
こちらに一言残して行くべきでした。
少々慌てていたこともあって気が回らず、、、お許しくださいね。

可笑しかった、と言っては語弊がありますが・・・
アドレスへ直接のメールやBBSへ書き込み下さった方(私をご存知の方)は
私の体調に異変でも?と気にかけてくださったようですが
ひっそりと覗いて下さっている見ず知らずの方(メールフォームからメールを下さった方)は
アッシュに異変でも?とご心配下さってる様子でした。
アッシュの様子を見に来て下さってるのだから、そりゃそーか(笑)
あ。いえ、どちらがどう、と言うわけではありません。勿論。

急な帰郷に付き合わせ、おまけに留守番ばかりさせてしまったアッシュでしたが
元気です。今は長旅で少々疲れてる様子ですが。
f0015615_2043562.jpg
f0015615_20431499.jpg
f0015615_20432363.jpg
All photo by mobile phone camera

このたびはちょっとしんどい帰郷でしたが
アッシュを連れて帰って正解でした。
お留守番ばかりさせてしまって時間を縫ってのお散歩でしたが
アッシュとのその時間が、疲れていてもほっとできる貴重な時間でした。
ゆっくり休ませてやって、完全に元気復活したらいっぱいサービスしてやろうと思います。

f0015615_20502412.gif

以上、
ご心配下さった方々へblog未更新の言い訳でした。

家を数日空けたら大量のヘンテコメール、、、
チェックしたつもりですが、もーし、返信待ってるのにー!て方がいらっしゃいましたら
申し訳ありませんがもう一度メールいただけないでしょうか。すみません―
[PR]
by あしゅごろう by withash | 2007-02-22 00:00 | private
路線変更
いくらそんなに迫ってもあげない。
あげたこともないでしょ。
f0015615_2514510.jpg
今日はValentine's Dayですね。
さて、結婚数年経った家庭のバレンタイン事情てどんな感じなんでしょ?
お子さんがいらっしゃればお子さんからパパや兄弟に、て
かわいいシュチュエーションで手作りチョコをプレゼント→男性陣にっこり―
なんてシーンが繰り広げられるんでしょうか。
手作り・・・うーん。何年前のことだろう(笑)
昨年は奮発して高級チョコを夫にあげたら、チョコの感想もなく
あっという間に完食。・・・(-_-メ
ちょっとぐらいくれると思ったのに。・・!?・・じゃなくて。
そんな感じなので今年は路線変更して何かしらコメントが返ってくるだろう
おふざけ路線でいってみました。
f0015615_259488.jpg
くしくも本日から出張なアッシュ父。
間違って持っていくかも?と予想して気付く場所に置いておきました。
ってぅおい!直接渡さず?お見送りせず?
早朝にお出かけのアッシュ父、毎度ながらこっそりヒトリでお出かけあそばしました((爆))
チョコは無事、夫の手元に渡った模様。
夜、TEL入りましたがチョコの感想は一言もなし。どーゆうこと!?
今年も撃沈でしょうか。(苦笑)

Other images…
[PR]
by あしゅごろう by withash | 2007-02-14 00:00 | private
今時のコドモは…
f0015615_2394969.jpg
なんて吐くおばちゃんにはなりたくないねー。

お隣の兄弟はいかにもやんちゃ坊主!て感じですがいつも挨拶ちゃんと出来て可愛らしい。
アッシュがパピーだった頃、連日「アッシュのおばちゃーん。アッシュおるー?」て
夕方になると友達ひきつれて遊びに来てたっけ。
因みに「『おばちゃん』じゃない」と言ってからは「アッシュのママ」と呼んでくれてる((爆))
しばらくしてサブがやってきました。
お兄ちゃんが毎日お散歩しています。
いつもクールな?!サブくんですがお兄ちゃんの姿を見ると豹変、オオハシャギ。
そんな兄弟も上は中学生になり、弟は小学3年生かな?

午後、ちょっとのんびりしてから、さて出かけよう、と準備万端整ったところで
玄関チャイムが。
出るとそこには 涙流して えっくえっくと泣いてる弟くん。
「塀にボール蹴っててガラス割ってしまいました。ごめんなさい。」て。
一緒に様子を見に行くと、外に落ちたガラスを片付けてくれていた
お兄ちゃんが深々と頭を下げて「すみません」て。
すると弟くん、「ボクが割りました」て。で、おうおう泣くの。
お兄ちゃんじゃない、と言いたかったんだろうな、と。
小学3年生の男の子。ガラス割ってしまって謝るのにこんなに泣くだろーか?
ふと、きっとお兄ちゃんが叱ったんだ、と思いました。
そんな様子の兄弟ですから私が何も言うことはありません。
「ケガがなくてよかったよ。気をつけようね。」とだけ。

ガレージ内に落ちた割れガラスの掃除をしていると
バツの悪そうな顔をしてその様子を見ていて、窓越しに何度も「ごめんなさい」と謝る弟くん。
「もう気にしないでいいよ、遊んでていいよー」 でないとこちらも気になるので(笑)
片付けをしていたらお兄ちゃんがやってきて再び
「すみませんでした。明日ガラス屋さんに治してもらいますから。」と。
ちゃーんとガラス屋さんの手配までしてくれました。
出来た兄弟だわー。
因みにこの窓破られたの2度目です。同じ状況で。(笑)
夜には仕事から戻ったママさんが「何度もすみません。」とお詫びの品とともに・・・
隣で弟くん‘元気に’「アッシュのママ、ごめんなさい」とあっけらかんとした表情。
ナイス!(笑)

割れたガラスは丁度ガレージ内の物置スペースに散乱していたので
思いの他掃除に手間取ってしまい、夕方に。
が、出かける準備万端!だったので行ってこよ~と目的の場所へ。
アッシュはしばしお留守番です。
出かける様子を察してわたわたしていたアッシュですが
「お留守番ね」の一言の後は地味ーに不満気な視線で何やら訴えておりました。

またもやヒトリでお出かけしてきた―
f0015615_24016100.jpg
本日の我が家の食卓


Other text & images…
[PR]
by あしゅごろう by withash | 2007-02-12 00:00 | private
アッシュは登場しない
てことで本日は別便でもうヒトツ。
写真も多いし・・・
アッシュだけを覗きにいらして下さってる方!?は飛ばしちゃってください。(笑)


この過ごしやすい天気も今日の午後から崩れるらしい―
勿体ないな~。けど今日は夫実家へ行く用があるしな~。
そういうワケで?!アッシュ連れで入れず、なかなかキッカケのないままになっていた
ゆっくり行ってみたかった場所へ。

国宝・瑞龍寺
実家の程近く、でこちらに嫁に来た時に一度訪れたことがあったけど
親戚縁者と一緒だったのでゆっくり見れず、改めて来たいと思っていた場所。
f0015615_18534935.jpg
こう見えて神社仏閣好き。お城もー。
京都に友達がいたので関西在住の頃はアチコチ周りました。
が。ここのお寺、関西の名だたるところにもヒケを取らない、と思うのです。
総門・山門・仏殿・法堂が一直線に配列され、左右に東司・浴室、禅堂・大庫裏。
それが全て回廊で結ばれていてとっても美しいお寺です。
しかも人いない!(実際はおじいちゃまフタリ組に遭遇しましたが。)
ひとりっきりで行っての~んびり周ってきました。
f0015615_1962535.jpg
f0015615_19145690.jpg
年季の入った佇まいの像は荘厳というよりちょっと怖い。
金剛力士さん、こっち見てる?(苦笑)
f0015615_19195443.jpg
f0015615_1920141.jpg
f0015615_19203816.jpg
軒先好き。>軒先てゆうの?(笑)
複雑な架構法の中で単純明快な梅模様が妙に可愛らしい。
f0015615_19243791.jpg
法堂から回廊へ。
拝観料(大人¥500)とられますがアッチもコッチも、ときょろきょろ見応え充分。
f0015615_1927997.jpg
f0015615_19271783.jpg
チリひとつない。
この廊下から各座敷へも入れます。
法堂の天井には四季の花草の絵が描かれていて・・・
ゴロンとしてみたかった~(笑)>バチあたり
f0015615_19361284.jpg
f0015615_19361951.jpg
f0015615_19362793.jpg

国宝&重要文化財なので当然といえば当然なのでしょうが、
どこもかしこも手入れは行き届いているし
ここへ足を踏み入れた途端にタイムスリップしたかのような気持ちに。
駅前、街中にあるんですけどね。

久々に味わった感覚。
あ~京都行きたくなった~~

Other text and images…
[PR]
by あしゅごろう by withash | 2007-02-06 00:01 | private
f0015615_0575213.jpg
今日は義母の誕生日。
還暦を迎えました。
赤いちゃんちゃんこや頭巾なんてとてもじゃないけど似合わない。
赤なのは魔除けの意味から、ということなので
贈り物に赤いブーケを添えて。

いつまでも健康で若々しく、充実した毎日を、と願います。

お花好きのお義母さん。
とっても喜んでくれました。
夫は自分が選んだ贈り物より・・・とちょっと不満気(笑)
いやいや。とっても喜んでいたじゃないの(^^)

f0015615_0545579.gif

昨日の犬連れ新年会の模様を Daily185・186 UPしました。

Other images…
[PR]
by あしゅごろう by withash | 2007-01-28 00:00 | private