今時のコドモは…
f0015615_2394969.jpg
なんて吐くおばちゃんにはなりたくないねー。

お隣の兄弟はいかにもやんちゃ坊主!て感じですがいつも挨拶ちゃんと出来て可愛らしい。
アッシュがパピーだった頃、連日「アッシュのおばちゃーん。アッシュおるー?」て
夕方になると友達ひきつれて遊びに来てたっけ。
因みに「『おばちゃん』じゃない」と言ってからは「アッシュのママ」と呼んでくれてる((爆))
しばらくしてサブがやってきました。
お兄ちゃんが毎日お散歩しています。
いつもクールな?!サブくんですがお兄ちゃんの姿を見ると豹変、オオハシャギ。
そんな兄弟も上は中学生になり、弟は小学3年生かな?

午後、ちょっとのんびりしてから、さて出かけよう、と準備万端整ったところで
玄関チャイムが。
出るとそこには 涙流して えっくえっくと泣いてる弟くん。
「塀にボール蹴っててガラス割ってしまいました。ごめんなさい。」て。
一緒に様子を見に行くと、外に落ちたガラスを片付けてくれていた
お兄ちゃんが深々と頭を下げて「すみません」て。
すると弟くん、「ボクが割りました」て。で、おうおう泣くの。
お兄ちゃんじゃない、と言いたかったんだろうな、と。
小学3年生の男の子。ガラス割ってしまって謝るのにこんなに泣くだろーか?
ふと、きっとお兄ちゃんが叱ったんだ、と思いました。
そんな様子の兄弟ですから私が何も言うことはありません。
「ケガがなくてよかったよ。気をつけようね。」とだけ。

ガレージ内に落ちた割れガラスの掃除をしていると
バツの悪そうな顔をしてその様子を見ていて、窓越しに何度も「ごめんなさい」と謝る弟くん。
「もう気にしないでいいよ、遊んでていいよー」 でないとこちらも気になるので(笑)
片付けをしていたらお兄ちゃんがやってきて再び
「すみませんでした。明日ガラス屋さんに治してもらいますから。」と。
ちゃーんとガラス屋さんの手配までしてくれました。
出来た兄弟だわー。
因みにこの窓破られたの2度目です。同じ状況で。(笑)
夜には仕事から戻ったママさんが「何度もすみません。」とお詫びの品とともに・・・
隣で弟くん‘元気に’「アッシュのママ、ごめんなさい」とあっけらかんとした表情。
ナイス!(笑)

割れたガラスは丁度ガレージ内の物置スペースに散乱していたので
思いの他掃除に手間取ってしまい、夕方に。
が、出かける準備万端!だったので行ってこよ~と目的の場所へ。
アッシュはしばしお留守番です。
出かける様子を察してわたわたしていたアッシュですが
「お留守番ね」の一言の後は地味ーに不満気な視線で何やら訴えておりました。

またもやヒトリでお出かけしてきた―
f0015615_24016100.jpg
本日の我が家の食卓






・・・なワケがなく―
ムサシくんのお母さんからキレイだったよ~と伺って近くの四季彩館へ。
お隣の市、チューリップ栽培の盛んな地域で街の売りとなっているわけですが
一足早く、こちら(館内)ではチューリップ他、お花がいっぱい、まさに春爛漫て感じでした。
f0015615_2503219.jpg
チューリップは群植がキレイだけど私が撮るとどうも美しさの伝わる写真には、、、
f0015615_2525580.jpg
帰宅して撮った写真見て笑った。
なぜかチューリップのオシリ?!部分が多くて。
何か好きなんです。このツルンとした感じ(笑)

オシリばかりもどうか…なので。
f0015615_2545673.jpg
f0015615_2554932.jpg
沢山の種類のチューリップが色んな花と一緒にディスプレイされていました。
小出しにしていこっと(笑)
f0015615_3473835.jpg
イベント中ということで特別料金(¥500)取られたことだし、と
チューリップミュージアムも久しぶりにじっくり見てきました。
ちょっとしたスペースですが栽培のことの他、
色んなチューリップ情報満載で結構おもしろいのだ。

で、先の―食卓ですが、こんなディスプレイもあるのです。

[PR]
by あしゅごろう by withash | 2007-02-12 00:00 | private
<< 春うらら~ん 目覚まし >>