アッシュは登場しない
てことで本日は別便でもうヒトツ。
写真も多いし・・・
アッシュだけを覗きにいらして下さってる方!?は飛ばしちゃってください。(笑)


この過ごしやすい天気も今日の午後から崩れるらしい―
勿体ないな~。けど今日は夫実家へ行く用があるしな~。
そういうワケで?!アッシュ連れで入れず、なかなかキッカケのないままになっていた
ゆっくり行ってみたかった場所へ。

国宝・瑞龍寺
実家の程近く、でこちらに嫁に来た時に一度訪れたことがあったけど
親戚縁者と一緒だったのでゆっくり見れず、改めて来たいと思っていた場所。
f0015615_18534935.jpg
こう見えて神社仏閣好き。お城もー。
京都に友達がいたので関西在住の頃はアチコチ周りました。
が。ここのお寺、関西の名だたるところにもヒケを取らない、と思うのです。
総門・山門・仏殿・法堂が一直線に配列され、左右に東司・浴室、禅堂・大庫裏。
それが全て回廊で結ばれていてとっても美しいお寺です。
しかも人いない!(実際はおじいちゃまフタリ組に遭遇しましたが。)
ひとりっきりで行っての~んびり周ってきました。
f0015615_1962535.jpg
f0015615_19145690.jpg
年季の入った佇まいの像は荘厳というよりちょっと怖い。
金剛力士さん、こっち見てる?(苦笑)
f0015615_19195443.jpg
f0015615_1920141.jpg
f0015615_19203816.jpg
軒先好き。>軒先てゆうの?(笑)
複雑な架構法の中で単純明快な梅模様が妙に可愛らしい。
f0015615_19243791.jpg
法堂から回廊へ。
拝観料(大人¥500)とられますがアッチもコッチも、ときょろきょろ見応え充分。
f0015615_1927997.jpg
f0015615_19271783.jpg
チリひとつない。
この廊下から各座敷へも入れます。
法堂の天井には四季の花草の絵が描かれていて・・・
ゴロンとしてみたかった~(笑)>バチあたり
f0015615_19361284.jpg
f0015615_19361951.jpg
f0015615_19362793.jpg

国宝&重要文化財なので当然といえば当然なのでしょうが、
どこもかしこも手入れは行き届いているし
ここへ足を踏み入れた途端にタイムスリップしたかのような気持ちに。
駅前、街中にあるんですけどね。

久々に味わった感覚。
あ~京都行きたくなった~~




↑夫実家へ行くついで、のつもりが実家行きがついでに。

悠々自適な!?管理人生活な義母・・・
植物育てに夢中。
事務所と称する趣味の部屋には株分けで増え続ける植物が鉢植えでアチコチに。
その中で多肉植物にお花発見!
f0015615_19541572.jpg
数年前に豆苗から育てている我が家の多肉ちゃんは
ひょろひょろ伸びるばかりで逞しさがありません。
お花なんてもっての他!
「かわいい~!お義母さんすごい~」
と連呼して一鉢強奪してきました(笑)
勿論蕾付き♪
f0015615_19551829.jpg
【乙女心】かしら?
蕾もかわいい。楽しみだな~

そしてもうヒトツ。(ではなく、日曜品モロモロも頂戴してきました・笑)
増殖した(笑)玉竜をたくさん株分けしてもらっちゃった♪
お天気崩れる前に、と貰うもの貰って((爆))早々に退散。
早速花壇の縁に植えました。
この時期に根付いてくれるのかちょっと心配ですけど。
立派に成長して雑草退治しておくれ~
[PR]
by あしゅごろう by withash | 2007-02-06 00:01 | private
<< どうなってんだ? 本日も >>