同じ犬でも犬が違う
f0015615_383281.jpgこの週末の天気予報に
ひやひやしてました。

なぎささんから
ウチの近くでフリスビードッグの
公式大会があると聞いてこの一週間
この土日を楽しみにしていたので。

観に行ってきました!
アッシュと遊びに行く広場だわ~と、現場に到着したらばワンコがいない??
参加者少なくて中止とかなっちゃったりする??
まさか?!と思って、朝っぱらからなぎささんにTELしてしまった。(ごめんね。)
・・・いつも遊んでる芝生広場じゃなかった・・
“ちゃんとした”芝生広場でした。>存在知らず(苦笑)
なぎささん、TELまでして調べてくれてありがとう。助かったよぉぉ。

いました、いました。沢山の元気なワンコ達が。
圧倒的にボーダーコリーと黒ラブでしたねぇ。やっぱり。
同じ犬なのか?!と見紛うほどアッシュとは体の違うフィールド系の黒ラブちゃん達。
アッシュ連れで行ったのですがアッシュを見るヒト、見るヒトに
「デカイねー」と言われた(^_^;
何故か恥ずかしくなった((爆))

見学してると
「Hello!」と声がかかり振り向くとアッシュに挨拶してる外人さん。
「サワッテモイイデスカ?」
あ、どうぞ。とお返事。
「毛がウチに来たコと同じ感じ。」(アッシュはもさもさ)
流暢な日本語で話しかけられ、ほっ、と(^_^;
「でも顔つきは違うな。大きな顔だね。首太いね。」 ・・はい。デカイです。
その外人さんのお子さんらしき外人顔のオンナノコがこれまた流暢な日本語で
「ジョニー(だったけ?)はこんなにデブじゃない」
なんですとっ??
アッシュはデブじゃないんだよぉぉぅ 骨格が違うんだよっ
そこで活躍してる黒ラブちゃん達とは!・・・は心の声。
するとパパ(外人さん)
「太ってるのとは違うよ、元々はこういうコが多かったんだよ」
そうなんだよっ パパさん説明してあげて~

・・・なんて交流?!もありつつ。
余談でした。

初めての公式のフリスビー大会観戦。
ワンコが入場する、すなわちスローインする場所が目の前の
ベストポジションで観戦しました。
スゴイもんだね。アッシュのボール好き(執着)なんて目じゃないね。

「さ!投げて、投げてっ」てどの犬も猛烈な勢いでアピール。
で、スピードがすごいのねー。
公式大会に出てくるぐらいだから当然なんでしょうが
持って帰って来る時もちゃんとスピード保って一生懸命戻ってくるのに感激しちゃったよ。
1頭黒ラブちゃんでるんるん♪て感じで戻ってくるコもいたけど。
それはそれで可愛いかった。7歳だって。
かなり楽しめて自然に「がんばれ、がんばれ」とか言っちゃって拍手しちゃったりするの。
公式の大会ともなると皆、真剣モードなのかと思っていたら
オーナーさん(とは限らないか?)も本当に楽しそうで
スローインをミスると大声で「ごめーん!」とか。(笑)
タイムオーバーで終了すると皆笑顔で
頑張ったワンコを迎えて抱きしめる姿がとても微笑ましかったな。

日中は何とかお天気もってくれ、楽しいディスクドッグ観戦となりました。
んが。明日は雨らしいー
雨天決行とのことだけど、ワンコ達可哀想だな。
どうせならいいコンディションでのぞみたいでしょうに。
明日も観に行きたいと思ってるけど(アッシュ父も行くという・珍し)
酷い雨にならなきゃいいなぁ。

本日唯一の参加だった黄ラブちゃんのナイスキャッチ>画像
[PR]
by あしゅごろう by withash | 2006-05-27 00:00 | spot
<< 2日目。 楽しくなくっちゃ >>