まさに春♪
f0015615_2281589.jpg青空。快晴!
ここ最近、オテテちゃぷちゃぷしたりして
ちょっとストレス溜まってる様子のアッシュ。
こんな日は勿論遊ばなくっちゃ。

行き先はいつものキャンプ場。
そしていつもの如く貸切。・・最初は。
広場でモッテコイして遊んでいると
子供連れファミリー2組が登場。
すかさずその場を退散して広場が見えないサイトスペース奥へ移動したのだけど・・・
どうやらママさん達が犬好きなようでわざわざ後を追ってこちらへやってきた。
幼稚園にも行ってないぐらいのお子5人伴って。
フリーで遊んでいるのを解ってこちらへ近づいてきたので大丈夫なんだろう、と
思いつつ、「犬、大丈夫ですか?」と声をかけそのまま遊んじゃいました。

「わんわん~」と甲高い声をあげて近づいてきたコドモの存在が気になって
そわそわするアッシュをボールで気を惹かせつつ「ダメよ」とそちらへ向かわせないように。
そんな努力?!をする私とアッシュに近づいては
「わ~~きゃ~~」と走って逃げる、を繰り返すお子達の気配を横目に感じ・・・。
『くそっ(失礼!)何やってくれてるのよっ』は心の声(^_^;
そして耐えてきたアッシュに我慢の限界が(苦笑)
ヒトリの僕ちゃんが射程圏内(^_^;に入ってきたところでアッシュは
るんるん~♪とボールを咥えたまま―
その僕ちゃんの前でボールを離して「遊ぼ」とアッシュ(^_^;
そのコはジっと固まってくれて(苦笑)平気だったのですが
離れた場所にいたコの方がお友達に近づいたアッシュにビビったようで激泣(-_-メ
ここでアッシュてホント賢い、と思った私。
遊んでくれないんだ、嫌なんだ、と感じたようで
スゴスゴとボール咥えて戻ってきた。 ええ、ええ。親ばかですよ。

そのとき、母親二人は「何もしないよ、大丈夫だよ」と。
・・・コドモにその教えはどうかと、、、
アッシュは飛びつきがないので
あちらから近づいてくるような怖がらないヒトに関しては
あまり危険を感じることがないのだけど
相手によってはびっくりして転んでケガ、なんてこともあるもんなぁ。
【近づくなオーラ】を発したいところでしたが(^_^;ゞ
そうも出来ないのでキャンプ場から退散―となりました。
「わんわん、帰っちゃうー ばいばーい」と声が。
キミたちが・・・(苦笑)

アッシュはまだ遊び足りなさそうで元気いっぱい。
少々不完全燃焼だったので帰りに運動公園に寄って
これまた幸いヒトが居なかったのでそちらでしっかり遊んできました。
1時間以上の間、ずっと「投げて」と全開だったアッシュ。
まだまだ走るよ(^_^)
[PR]
by あしゅごろう by withash | 2006-03-25 00:00 | spot
<< 計画始動 真っ白になった犬。 >>